ポイントバック(キックバック)機能の連携方法を教えてください。

ポイントサイト等の連携には、ポイントサイト側の会員IDをあらかじめ、
アフィリコードに渡して、成果が発生した際に、預かった会員IDを指定のURL宛に通知する必要があります。

会員IDの受け渡し

①ポイントサイトからのID情報をアフィリコードに渡す。 ポイントサイト側から広告先にリダイレクトする時に必要な
アフィリエイトリンクURLに「&pbid=XXXXX(会員ID等)」を付与することで、
リダイレクト時にアフィリコード側にパラメータを渡します。

②CV時に、アフィリコード側で預かったpbidを返却します。
成果発生時に渡されていたpbidの値(会員ID等)を指定のURLにget形式で通知(キックバック通知)することが可能です。

ポイントバック(キックバック)機能の仕様は下記の通りです。

【主な仕様】

各メディアのキックバック通知設定を設定することで、
成果発生時に指定URLへソケット通信を行います。

【事前設定】

1.管理者画面にログインし、対象メディアの詳細ページにて「成果通知URL」の設定を行います。

※この時に、各変数(管理画面上から、参照、挿入できます。)をパラメータに含んでください。
また、承認状態は必ず付与し、値が「1」になっていることを確認してください。
(成果確定後、キャンセルの場合は、キャンセルの旨を再通知します。(state=2))

【成果発生時のフロー】

2.アフィリエイトリンクURLに「&pbid=XXXXX(会員ID等)」を付与して頂き、掲載して頂きます。

例:
http://システム設置先/link.php?i=広告素材ID&m=メディアID&pbid=XXXXX

※XXXXXはポイントサイト側のユニークな識別子(会員ID等)を動的に入れて頂く形となります。

3.コンバージョン発生時に、それらのデータをソケット通信にて「成果通知URL」に通知します。

※手動承認の場合は、承認した際に通知を行います。

通知可能なパラメータ変数は

メディアID,広告ID,報酬額,状態,成果確定日,成果発生日,pbid値(広告リンク時に渡したpbidパラメータの値)

となりますので、必要な値をURLに組み合わせてご利用ください。

例:
http://example.com/track.php?param1=[pbid]&param2=[promotion]&param3=[cost]&param4=[state]

この回答はお役に立ちましたか?
どのような点でお困りでしたでしょうか?※こちらへのコメントには返信できません。弊社より回答が必要な場合は、右上の「質問をする」よりお願いします。

関連キーワード【ID:10352】

PAGE TOP